人事コンサルタント募集

HRCについて

一言で言うと自由な社風です。お客様第一なのは最優先ですが、自分で考えてどんどん仕事を進めて行って下さい。効率の良い業務進行はプライベートの充実にも繋がります。
社員とは言え、社内個人事業主のような感じとも言えます。社員一同、個々に目標達成志向を持って日々の業務にあたっています。
チャレンジしてみたいこと、新しい企画の提案などがあればどんどん発信してください。すべてはあなた次第です。キャリアプランを持って、どんな仕事でどんな働き方をしていきたいか。自由に描いてみてください。

仕事内容

仕事の内容を一言で言うと「人事コンサルティング」になるのですが、もう少し具体的に表現すると「人事制度の設計、構築、導入、運用」という業務になります。
仕事の流れの概要としては、担当顧客の会社を訪問し、経営者や人事労務の担当者から人事に関する現状をヒアリングし、問題点や課題を発見し、それを解決するような人事制度を提案し、設計構築から導入、そして導入後の運用のフォローとサポートを行うところまでが一連の流れとなります。

人事コンサルタントとして独り立ちするまでの期間の目安は「3年」と考えています。

1年目

1年目は、先輩の顧客訪問に帯同してお客様との打合せに参加することで、実際に現場では何が行われているのか、何が求められているのかを学んでもらいます。その後、次回の打合せで使用するための資料の作成してもらう等、業務に関する作業を覚えてもらい、基本的な業務に慣れてきたら先輩指導のもと顧客先でプレゼンをするなどして、徐々に一連の業務を一人でこなせるよう教育指導していきます。まずは、小規模企業を対象とした人事制度構築パッケージを活用し、顧客に満足いただける仕事をできるようになることが目標の第一段階です。

2年目

2年目からは、先輩の補助を受けながら各種セミナーの企画・集客・運営を行い、自身の力で新規顧客を獲得できるようになることが目標になります。もちろんその間も、既存顧客や小規模顧客に対しての「人事制度の設計、構築、導
入、運用」業務を平行して行います。

3年目

そして3年目には、1年目2年目で行ってきた業務を、先輩の助けなく自分一人でこなせるようになることを目指します。
ちなみに、新規顧客の獲得については、飛び込み営業やテレアポに開拓はほとんどなく、提携先からの紹介やセミナー受講者からの受注応対が主になります。

研修と教育制度

OJT

入社してからの教育は、基本的にOJT(On-The-Job Training)で、実際のお客様とのやりとりを通じて行っていくことが多いです。最初から一人でお客様のところに伺うのではなく先輩に帯同するところから始め、業務に慣れて行ってもらいます。

社内研修や書籍など

その時々で担当している仕事内容に合わせて、先輩からの人事制度等に関する社内研修で勉強をしたり、会社の所有する資料本で知識の習得をしたり、顧客向けの資料作成を行ったりして、人事コンサルタントの業務を学んでいただきます。

キャリアアップと資格取得

キャリアアップについて

仕事に対するキャリアビジョンを明確していただくために、入社後半年から一年後に委託先のキャリアカウンセラーによるカウンセリングを受けていただきます。
そのカウンセリングの中で、コンサルタントとしてどう成長していきたいのか、または一人の社会人としてどうなりたいのか、を明確にしていただきます。

資格取得について

中小企業診断士や社会保険労務士など、人事コンサルタントとしてのスキルアップを図るための資格取得に関しては、書籍の購入補助や講義受講のための休暇や試験日直前の休暇などで資格取得を支援します。

給与と賞与とモデル年収例

給与について

給与は「賃金規定」によりますが、これまでの職歴や経験、スキルや保有資格を考慮して等級を決定し、基本給や裁量労働手当の金額を決定します。
また、裁量労働手当には46時間相当の時間外割増手当を含みます。

昇給について

昇給は入社半年後と1年後に評価の見直しがあります。そしてそれ以降は毎年4月に評価の見直しを行います。

賞与について

賞与は成果報酬(と給与)から算出し、毎年7月と12月の賞与支給日に支給します。
給与と賞与の考え方としては「顧客からの成果報酬の40%を給与+賞与として支給する」というものになります。

(例えば)
顧客からの報酬が2,000万円で年間の給与が500万円の場合
2,000万円の40%=800万円
800万円-年間給与500万円=300万円
この300万円を7月と12月に分けて支給することになります。

手当について

手当に関しては、46時間を超えて残業した場合には時間外手当、法定休日に出勤した際は休日手当、午後10時から午前5時までの間に勤務した場合には深夜手当、を支給します。
また、通勤手当、退職金制度は原則ありません。

残業について

裁量労働制を導入しており、46時間相当の時間外労働を働いたものとみなします。(裁量労働手当に46時間相当の時間外割増手当を含みます)
社長や上長に残業の申請をするのではなく、仕事状況に応じて自分自身の判断で残業するしないを決めることができます。

休日休暇

会社の年間休日は「105日」です。
基本は会社の休日カレンダーに合わせて休んでいただきます。会社のカレンダーでは日曜日と祝日はお休みで土曜日は平均すると月の半分がお休みになります。

休日出勤はほぼありません。お客様の都合などで休日出勤になった場合には、他の曜日に振り替える等、自分自身でスケジュールをコントロールをしてください。
また、裁量労働制に基づき、自分自身でスケジュールをコントロールして休日を設定することも可能ですので、平日を1日休みにして日曜日に出勤することも可能です。

求める人材

テクニカルスキルヒューマンスキル
MUST要件人事コンサルティングの仕事では人事に関する知識だけでなく、経営全体の知識を浅く広く必要とします。
資格の有無は問いませんが、中小企業診断士の資格を持っている、または勉強中であるなど、基礎的な知識は業務に必要不可欠です。
真摯な行動は、仕事をしていくうえでの自信に繋がります。
自分に自信のない人にコンサルティングを頼みたいと思う人はいません。
お客さんの話をよく聞き、理解し、そのために何ができるのか自発的に考え、行動できる、そんな人にならコンサルティングを頼みたいと思ってもらえるのではないでしょうか。
効率よく仕事を進めていくために受け身ではなく、ぜひ自分自身で日々新しい仕事の進め方を考えてみてください。
WANT要件上記の知識に加え、財務会計に関する知識を持っている方だと尚望ましいです。人のために頑張れる人、仕事に責任感を持てる人、「ここまででいいか」ではなく「ここまでやろう」と思える方だと尚望ましいです。

募集要項

応募対象中途、新卒、第二新卒、全て対象です。
例外事由での年齢制限はありません。
職種人事コンサルタント
勤務地〒731-0122 広島県広島市安佐南区中筋1-9-6-4F
勤務時間1日8時間(9時~18時)です。
休憩時間12時~13時の60分が基本となりますが、業務の状況によって任意で前後にずらしていただけます。
交通アクセスアストラムライン中筋駅から徒歩3分です。
駐車場は対応可能です。
駐輪場は完備しています。
待遇・福利厚生社会保険・厚生年金・雇用保険・労災保険など。
詳しくは「福利厚生」ページをご覧ください。
給与日15日締め、当月25日支払い

応募する

下記のフォームに必要事項をご記入いただき送信くださいますと、折り返しのご連絡をさせていただきますのでよろしくお願い致します。

応募職種
人事コンサルタント労務コンサルタント営業事務職及び営業サポートWebデザイナー及びコーダー
プロフィール情報
お名前(必須)
生年月日(必須)
性別(必須) 男性女性
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
郵便番号
住所
建物
学歴・職歴・資格
学校種別
卒業区分
現在の就業状況
職歴
保有資格

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。